News

WCA2015 初日&二日目

Fri 18th Dec 2015 - 3:32am : Caren Tiger

 昨日ようやく開幕したWCAでしたが、もう終わりました、以上。


 

 これだけだと、あまりに味気ないのでもう少し詳しくレポートします。

会場は、

こんな建物。何も無い広大なステップ(雪原)のど真ん中にぽつんと建ってます。数百メートル先に高層ビルが多少見える程度で、市街地から遠く離れた場所にあります。

 試合会場は、地下二階。メインステージとは別にある一般人立ち入り禁止の裏会場は

 こんなところ。手前はEL対HR、向こう側ではKongdoo対Nobleの準備中。とにかく狭い。真ん中の通路は二列が限界で、通路のど真ん中で突っ立ってゲーム画面見てると怒られるらしい。

 CTの試合は、Kongdooに3-5、Nobleに2-5の二敗で初日のグループリーグで敗退。いずれの試合も、タクティクスや編成の破綻が敗因、というよりも流れの中での判断の差が現れた感じ。前線の判断力とコーラーの件は、何か月も前からの長い長い課題。

 結局、この日のグループリーグで大会を去ることになったのは、CT、RG、Yato、猫猫。負けた海外勢はCTのみで、何とも寂しい限り。


 

 初日で負けたCTは、二日目の本日は予定無しの完全フリー。ホテルでゴロゴロする組と会場に遊びに行く組とに分かれた。特に変わったことも無く、一日が終わった。予定やスケジュールが無茶苦茶なのはこの国では普通のことであり、数日も滞在すれば”変わったこと”として敢えて書くまでも無い。

 この日の結果は以下の通り。

準々決勝

HR (RU) 5 - 0 Kongdoo

EL 5 - 0 Noble (NA)

Navi (RU) 5 - 3 Penta (EU)

HWC (NA) 5 - 1 Wombats (EU)

準決勝

HR 5 - 1 HWC

Navi 5- 0 EL

三位決定戦

HWC 7 - 5 EL

 

ELが振るわなかったのが意外。プレイヤーとしては引退してたはずのNightmareが復帰してたり、ELに一体何が起きてるのだろうか?

 決勝のカードは、NaviとHR。WGLではイマイチぱっとしていなかったけど、大事なところではしっかり勝つんだな、と。彼らがWGLのリーグ戦でずっこけるのは今日では珍しいことではないが、その頻度に比べると一発勝負でずっこける頻度は少ないように思う。旧M1NDなんかは、リーグ戦でしょっちゅう彼らを倒してたけど、結局オフラインでは一度も倒せなかったのではなかろうか?

poly_

poly_

poly_

Your Comments

Please register or login to post comments