Blogs

ここに注目! TheGrandFinals 2016

Thu 7th Apr 2016 - 12:28pm : WGL観戦記

待ちに待ったGF2016がついにやってきました。

開幕に向けて、みなさんに注目してほしい4つのポイントについて記しておこうと思います。
各ポイントについて、なぜ注目すべきかについての説明、そしてCTのpoly・moudame・opeliskの3名による見解を述べておきたいと思います。
また、WGLASIAの日本語配信にて解説を務めるplateauxにもコメントを頂いたので、そちらも合わせて掲載します。
話のタネにでもして頂けると幸いです。

http://worldoftanks.asia/ja/news/pc-browser/tournaments/GF16-event-starts/
こちらのイベントガイドや、
http://asia.wgleague.net/en/#intro
ポータルサイトなどを合わせて確認するとよりわかりやすいでしょう。

 


私がみなさんに注目してほしい のは以下の4点です。

 

1.グループB・DにおけるEU地域とNA地域の格付け


2.準々決勝で起きそうなROX対CIS勢対決


3.ELがCIS勢に通用するのか


4.優勝候補

 

 

1.グループB・DにおけるEU地域とNA地域の格付け

昨年度のGFにおいて1勝も出来ず、グループリーグ敗退を喫したNA勢。
彼らは自らの力不足を認め、EUのプレイヤーを招き入れたり、チームの統合を行ったりして国際的な競争力を得ようとしました。
その結果、Season1の勝者であったNobleはPacific Rumbleで準優勝。
Season1の2位であったHWCは、世界規模の大会であるWCA2015にてEUのWombats・APACのELgamingを破り3位入賞。
またSeason2では、国際大会で結果を残したNoble・HWCを、eClipse・SIMPといったチームが打ち倒し、NAチームの層の厚さを示しました。
eClipse・SIMPはGFへのチケットを獲得し、NA地域の威信をかけてポーランドへと乗り込んできます。

対するEU地域は伝統的に、最強と謳われるCIS地域のライバルとしてその強さを証明しています。
2014年のGF決勝や2015年のGF準々決勝にてCISのNaviと互角の熱戦を演じたVirtusProは、Wombatsと名前を変え再びGFの舞台へ戻ってきました。
また、ROXは2015年のContinental Rumble準決勝でNaviを破り、優勝を果たしています。
前年度のGFで4位に入賞した強豪Kazna Kruも加わって、この3チームがNAチームを待ち受けます。

今回のGFではグループB及びDにて、CISやAPACチームの横槍のない、純粋なEUとNAのぶつかりあいが起こります。
どちらの地域がより多くのチームを上位に送り込めるでしょうか?


poly:
WombatsがSIMPに勝つ。
個人的には守備的な試合をするKaznaよりも、eClipseに勝ってほしい

moudame:
NAチームはWGLNAルール(注1)と世界共通ルールの違いに苦しむだろう。
その点を踏まえればSIMPがWombatsに勝つのは難しいのでは。
eClipseはNAFinalで見せたような思い切りの良さを出せれば、Kaznaに勝つチャンスがあると思う。
対ROXは、ROXがやらかせば勝てるかもしれない。

opelisk:
WombatsにはSIMPは勝てないのではないか。
eClipseはROXには勝てないが、Kaznaには勝てると思う。
KaznaはROXやeClipseに対して2ゲーム程度ずつしか取れないのでは。
どのマッチアップも安定度の問題。
WombatsとROXはGFルール(注2)に対応できそうだが、Kaznaは対応できないかもしれない。

plateaux:
もしNobleやHWCが出るならNAにしてたかもしれないけど、この2チームだとEU。
EclipseはともかくSIMPはそもそも実力がそれほど高いとは思えない。
Wombatsには明らかに勝てそうにもないけどブラジルがいるから本選に進めるだろう。
でもそれだけ。
EclipseはROXに勝てないだろう。Kaznaに対しては微妙だけど、Kaznaが勝ちそう。
WGもそれを望んでるだろうし。(もちろん試合内容に手を加えたりはしないだろうが)


注1
マッププールに砂の川があったり、他地域で禁止リストに指定されていたT22srやObj260・907などを使用できた。
一方で、同じ戦車を1試合に2両までしか使用できなかった。
試合に使うマップが4ではなく2だったり、試合時間も10分ではなく8分だったり、独自ルール満載だった。

注2
今年度のGFにて追加された新ルールのこと。
チームは各ゲーム終了後に最大2両まで戦車を交換できる。

 


2.準々決勝で起きそうなROX対CIS勢対決

グループDではROXが勝ち上がる可能性が高いと予想されています。
また、グループCの勝者はCISの2チームになる可能性が濃厚だというのが大方の見方です。
そのため、準々決勝では彼らの対決が起こると見ていいでしょう。

NaviはContinental RumbleでROXに負けた借りを返したいはず。
HRにはそのような因縁が無いように見えますが……。
実は、ROXには昨年度世界王者HRに所属していたDYADOR・Luciqueが所属しているのです。


poly:
ROXはNaviかHRに負けてコケると思う。
Tier10、7/68フォーマットになったせいか、ROXの試合展開は単調なものだった。
NaviやHRがやっているような試合の中での押し引きがない。
退けなくなって、もう押すしか解決法がないという状態に陥る試合が多い。

moudame:
ROXは勝ち上がった場合準々決勝でNaviかHRに当たるのがほぼ確定している。
そしてそのどちらにも勝てないのではと感じる。
今シーズンの車両編成や試合運びに安定感はなかった。
奇抜な作戦が好みのROXだが、GFでのルール変更によりそのような作戦を採用しにくくなってしまった。
もしかしたら、それが追い風になる可能性もあるけれど。

opelisk:
ROXが何かを成し遂げてくれると思う。
GFルールが彼らの助けになると思う。
それがなければ、妙な編成負けを起こしていたかもしれない。

pateaux:
ROXはHRに勝てないと思う。今のHRは攻撃も強いWombatsのようなところがある。
EUのFinalは悲惨な内容だったし9.14のアップデートにもイラ立ってることを公言してる。
そういう状態で勝つことは難しいのでは。

 


3.ELがCIS勢に通用するのか


APAC地域代表であるELgamingは昨年度のGFにてCISのSC6(現WePlay)・EUのKaznaを倒し、2位入賞という素晴らしい結果を残しました。
今年度のAPAC地域の大会タイトルを総なめにした彼らが唯一成し得ていない事……。
それはNavi・HRといった歴代王者を倒し、自分たちが世界一であると証明する事。
CIS地域の2チームとの過去の対決では、まさに鎧袖一触という感じでELはほぼ何も出来ずに敗れ去ってしまいました。
ELとしてはこのGFで彼らに再度挑み、自らの価値を証明する必要があります。

ですがその前に、CIS地域で大きく成長した姿を見せたNSSがグループリーグで待ち受けています。
NSSはリーグ戦でNavi・HRを倒していますし、Season2 FinalではNaviと8-9の死闘を演じました。
彼らに勝てないようではNavi・HRに通用するとはとても言えません。
果たしてELはNSSに勝ち、NaviやHRに挑む資格がある事を示せるでしょうか?


poly:
NSSが守りに入らず、強気に攻めるのならばNSSが勝つと思う。
去年のKaznaのように引いて守るとNSSは負けるかもしれない。
とはいえそういう展開になったとしてもELにとっては厳しい相手。

moudame:
ELの完成度次第。
個人の技量ではNSSの方が上だろうし、その点での勝負を避ければあるいは。
ただしNSSは集団戦の遂行力も高く、賭けをする度胸もあるチームであり、一筋縄ではいかない。
ELはWombatに対しては相性がよさそう。
NAVI・HRに対しては、これまでの実績を考えても難しい。
この2チームに対して1-22というのは異常なスコア。

opelisk:
今までのルールであればEL:NSSは4:6ぐらいだったと思う。
しかしELはGFルールに対応できないのではないか。
CIS勢は113への適応が早かったし、地力があるので多少いびつな編成でも力を発揮できる。
ELは平原マップだと軽量級戦車による機動的な戦いを好むが、街マップでは重量級戦車で殴り合いをすることが多かった。
だから今回のルールには苦しむと思う。

plateaux:
T49一発屋のSC6と違ってNSSは本格派なので負けるのでは。
「通用する」というのがどういうレベルであるかにもよるけど、勝てはしないと思うよ。
HRにもNa'Viにも全く通用しなかったし。

 

4.優勝候補

予想というか願望も結構混じっているような気もしますが、優勝候補について。


poly:
HR。
一発勝負なら彼らは強い。

moudame:
Navi。
能力を総合的に見ればNo.1だろうし、今年度1つも取れなかった国際戦のタイトルに向けて、モチベーションも高いと予想される。

opelisk:
ROX。
良い意味でも悪い意味でもやらかしてくれるチーム。
途中のマップで所どころダメでも、最後にしっかりと取り返してくれるのでは。

plateaux:
NSS。
ポテンシャルは高いと思う。
RUのFinalはまだオフラインの長期戦に不慣れな面も出てたんじゃないかな。
そこを克服してれば、優勝までありそう。

 


 

以上、注目ポイント4つと各員の見解でしたが、如何でしたでしょうか?

試合見て、ここ予想通りだったねーとか、ここは全然違うじゃないか!とか、そんな感じで楽しんで頂ければ幸いです。 

moudame

moudame

ガンダムハンマー 山田

Your Comments

Please register or login to post comments