Blogs

Let's Battle!! 7on7 GIGABYTE XTREME GAMING Challenge #3

Tue 9th Feb 2016 - 7:25pm : Gaming : Caren Tiger

 

今回、1月30日に行われてた

GIGABYTE XTREME GAMING Challenge #3 Tier10 7on7
実況解説 StanSmith

そして解説および特別ゲストとして CarenTiger から opelisk Aki00v shinozakit の三名が参加してきました!


大会HP http://wot.j-cg.com/
配信URL

http://live.nicovideo.jp/watch/lv248237428

http://www.twitch.tv/wargamingasia_japanese

https://www.youtube.com/watch?v=f2KY3qyImJI

 


今回は7on7の決勝戦
Bgaming vs ReikaCT

Bgamingは,Gold,Silver,Bronze,の中のGold Seriesで戦っているチームで、個人個人の撃ち合いのスキルが非常に高いチームです。
今回新しく加入したメンバーの経験を増やす為にもJCG主催の大会にも参加しており、実力は今大会トップと言えるでしょう。

対するReikaCTは今回 Bronze Series を負けなしで勝ち抜いてきており、Bronze 前半戦で来シーズンのSilverへの切符をすでに手にしているチームです。
もちろん彼らは来シーズンのSilverを勝ち抜き、Goldへの参戦を視野においており、Goldに上がってくればBgamingとの対戦は実現するのですが
今回のJCGの大会のおかげでGoldのチームと戦う事が出来る事をとても喜んでいました。

 


本来であれば試合の内容をここから書いていくのですが、普段は行わない解説として参加してきたので、試合の内容などに関しては是非動画の方を見ていただければ!
今回は貴重な現場での解説をするという事ができたので、今まで放送を見ていて疑問に思っていた事や、実際どのような環境で放送をしているのかという所を書いていきたいと思います。

まず配信場所は十畳ぐらいのスペースの所にPCやカメラをこのように配置して行っており、予想よりも本格的な撮影場所でびっくりしました。


スタッフの人たちもフレンドリーで、こちらが緊張しないように色々と楽しく会話をしてくれたりで、緊張することなく撮影に望む事ができました。
基本的な進行内容については進行台本があり、それに今回の放送のすべてが書かれています(放送禁止用語や、プレゼント内容、試合の進め方など)

また、撮影の進行に合わせてその場でスタッフの人たちが画面を入れ替えたり、残り時間の調節などをしていくので、放送での待機画面で

このタイミングでリプレイとかの放送を流せばいいのになー。

というコメントを見かけますし、自分もそう思っていました。
しかし、一度リプレイなどを流し始めてしまうとそのリプレイの数分は終わらせる事ができないので、最終的な時間の尺が足りなくなってしまい
最後のエキシビジョンの時間が少なくなってしまう事により、視聴者へのプレゼントの機会が減ってしまう事になりかねません。

一分一秒を大切にしているが為の待機画面でした。

World Of Tanksででも、一緒に小隊を組んでいる仲間が上手だと何も不満なく楽しくゲームをプレイする事ができますが
今回自分たちが楽しく放送できたのも裏方でプロのJCGのスタッフの方がたった二人で支えてくれたからだと思います。

そして、その結果の一つが最後の視聴者の方々の評価に繋がったのではないかと思います。

またこのような楽しい時間を過ごせたら一ゲームユーザーとしてこれ以上の喜びはありません。
最後にJCGスタッフ様、実況解説 StanSmith様とAki00v opelisk shinozakitの集合写真で終わりたいと思います。



shinozakit

shinozakit

shinozakit

Your Comments

  • Wed 2nd Mar 2016 - 3:13am

    お疲れさまでした~

Please register or login to post comments